2018年02月04日

通ってもらえること

教室まで徒歩や自転車で行くので、
普段はほとんど自動車には乗りません。

初めてのユーザー車検を経験して以来、
4か月ぶりにガソリンを入れました。

エンジンオイルとエレメント交換をしてもらいました。

IMG_5123.JPG

20代の頃は、車も運転も大好きで、
雑誌もよく買っていましたし、
オイル交換も自分でしていましたが、
今は、お店にお任せしてます。

待ち時間は、本屋さんで過ごしてました。

IMG_5122.JPG


近いうちに自転車屋さんに行ってきます。
いつもお世話になっているお店ではなくて、
帯広市内からは離れたところにあるお店で、
車で片道50分くらいのところにあります。

お店には時々、顔を出しているのですが、
実際にお世話になるのは初めてでした。
インターネットで取り寄せた商品についても、
とても親身に対応してくれました。


先日、上記のお店まで車で往復して改めて思いましたが、
学校の授業が終わってから、
部活が終わってから、
Willに通ってくれている塾生、
お迎えなどでご協力いただいている親御さんには、
本当に感謝しております。


通い続けてもらえるように、
1回1回の授業に真剣勝負で臨まなければ、
と改めて思いました。


「指導者というのは、いい加減な性格になってしまう」
と、昔の上司が話しておりました。

たとえ、成績が上がらなくても、
大学入試で不本意な結果だったとしても、
責任の所在がはっきりしないのです。

小学校から高校までいろんな先生から教わっており、
関わってきた大人や友人らによって、
本人の性格、物の考え方が構築されています。
勉強に対する価値観に乏しい生徒を
やる気にさせるのは、大変難しいのですが、
塾に入って大きく伸びた生徒はたくさんいます。
数学の定期テストで50点アップする人もいます。

僕は、自分の経験から、数学が分からない人の
気持ちが良く分かるつもりです。

初めて学習する内容を勉強することが
どういうことなのか経験するために、
一般には知られていないような資格をとったり、
今も新しいことにチャレンジしています。


自転車の修理・組み立ては、
責任の所在が明確であり、
知識が増えるにつれて、
他人の自転車に手を出すことに躊躇してしまいます。

自信をつけるためには、
努力するしかないと思っています。

今年は全く別の目標があります。
粘り強く、楽しみながら、続けていきたいと思います。

Hiro
posted by パンダくん at 16:10| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

おびひろ氷まつり

昨日、氷まつりの会場に行ってきました。

1月はほとんど外に出ていなかったので、
今月は運動がてら、積極的に動きたいと思います。


大きな滑り台。

IMG_5104.JPG

IMG_5100.JPG


こちらはメインアトラクション(?)の
回転そりです。

IMG_5106.JPG

IMG_5098.JPG


教室では断捨離を継続中。

16年ほど前の定期テストが出てきました。

IMG_5107.JPG


昔作った板書ノートもほとんど処分しました。
大切なまとめは残してありますし、
だいたいは頭の中にあるので、
ボケるまでは現役でいられると思います。


自転車の組み立ての前に、
ホイールの振れ取りをしました。

IMG_5110.JPG

1ミリほどセンターがずれてましたが、
修正しておきました。

その後、タイヤ交換をしようとしたのですが、
あまりにもビードが硬くてリムにはまらず、
自転車屋さんに持って行きましたが、
自転車屋さんでさえ、うまくはまらなくて、
一晩、預けることにしました。
不良品かもしれないです。
僕の午後の時間は、自転車に振り回されましたが、
たまには、こういうこともありますね。
あとは、プロに任せることにします。


今週から塾生仲間が増えました♪
やる気溢れる塾生で教室を定員いっぱいにしたいです。

Hiro
posted by パンダくん at 21:16| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

札幌へ行ってました

土・日と都市間バスで札幌へ行ってきました。

まずは、お世話になっている自転車屋さんへ。

IMG_5050.JPG

IMG_5051.JPG

職人の仕事場の空気満載で、僕が好きな雰囲気です。

IMG_5053.JPG

技術的な疑問やおススメのパーツなど、
いろいろと教えてもらいました。

居合わせた女性のお客さんが
「ぜひ、私のファットバイクに乗ってください♪」
とおっしゃってくれるので、
試乗させてもらいました。

タイヤが1本36,000円だったかな?
のスパイクタイヤを履いていました。
しなやかな感触が絶妙でした。

その後、お店のファットバイクも試乗させてもらい、
シマノのフリーペーパーなどいただきました。

IMG_5069.JPG


夜は、恵庭の実家に泊めてもらいましたが、
久しぶりに牛乳豆腐をたんまり食べました。

IMG_5058.JPG

白くて大きい塊は、お産した後の母牛から出る牛乳から作られています。
実家にいたときは、当たり前に食べていましたが、
今は、実家に行ったときに、
運が良ければ食卓に出てくる貴重なものです。


昨年、自転車の資格をとった自分へのご褒美に、
一生付き合えると確信した自転車を取り寄せてもらいました。
国内には在庫がなく、海外から取り寄せてくれました。


翌日、札幌での用事があって、
自転車の入った段ボールを持ち歩くわけにもいかず、
自宅に送ってもらうことにしました。

あまりコネを使うのは好きではないのですが、
個人で自転車を送ると高額なので、
法人契約ルートを利用したところ、
札幌から帯広の自宅まで、2,850円で自転車を運んでくれました。


IMG_5070.JPG

(箱に書いてあるメーカーは中の自転車とは無関係です)


一度、完全に組み上げてもらった自転車なのですが、
少しでも小さくなるように、
バラシてくれて、丁寧に梱包してくれました。

IMG_5080.JPG

チェーンも切断してあり、
ブレーキも取り外してありましたが、
じっくり組むのが楽しみです。

IMG_5084.JPG


自転車は交換したいパーツがあるのと、
ホイールの振れ具合も確認したいので、
振れ取り台でチェックします。

IMG_5082.JPG


日曜日は、半日、研修室のような部屋に缶詰でした。
3か月くらい準備していたことが終わりました。
とりあえず、解放されてホッとしています。


これから、学年末テストや春期講習会の準備に取りかかります。

明日までに3階から完全に撤収しなければなりません。
今から荷物を運び出します。


あっ、札幌でポケモンセンターにも寄りましたよ!

IMG_5060.jpg

では、片づけ開始します!

Hiro
posted by パンダくん at 19:32| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

ホームでの戦い

帯広畜産大学でTOEICを受けてきました。

IMG_2591.jpg

センター試験の会場入口と同じです。

いつもはここで中へ入って行く塾生とお別れ。
食堂のある建物以外中に入るのは初めてなので、
来年受験の塾生の参考にと、
色々探検しようと思いましたが、
自分の受験教室周辺以外は立ち入れないようになっていました。
残念。(そりゃそうだ!)

わかった範囲では...
各講義室の周辺には結構近くにトイレがあるという事。
(でも中の個室は少ないです)
私の使った教室には、時計があったという事。
そして、試験開始のときには感じませんでしたが、
途中、足元がとても寒かった事。
首に巻いて来たストールを膝掛けがわりにしました。
(しかし、わたしの隣の人は最後までTシャツでした!
暑さ寒さの感じ方は人それぞれ)

今回初めて帯広で受験したのですが、
会場までの時間や道のりを気にしなくてよく、
気が楽でした。
(あまり勉強していなかったので開き直っていたせいもありますが)
今までで一番リラックスして受けられたと思います。

センター試験をHomeの帯広で受けた皆さんも
私大の入試や2次試験はAwayの場所で受ける人がほとんどだと思います。

自宅から受験会場に行くセンター試験と違う部分が多くあります。
場所や交通機関や持ち物を念入りにチェックし、
試験に集中できるように心がけてください。

今週は私大等の入試に向けて、移動を開始する人も多いと思います。
天気だけは自分の力でどうすることもできませんが、
どうか、雪などで交通機関が乱れる事がありませんように...
あとは祈るのみです☆

Tomo
posted by パンダくん at 20:54| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

My hometown

週末、willをHiro先生にお願いして、
実家のある函館へ行ってきました。

今はlineというツールがあるので、
帯広を離れていても、
塾生の質問に答えたり相談にのることができ、
うまく利用するととても便利です。

IMG_2541.jpg

JRの座席指定をするときに、海側をお願いしました。
海が見えてくると、帰ってきたなぁという気がします。

年末年始に帰省しなかったので、
久しぶりに家族や、学生時代の仲間に会いました。

大学卒業して約30年!
外見に若干の変化はありますが、
話をしだすと皆、あまり変わってないですね。

友人の一人が私の母校の校長先生!だということで、
卒業以来ぶりに小学校へも行き、案内してもらいました。

IMG_2547.jpg

学生時代の3年間や6年間に比べ、
卒業してからの月日の経つことがなんと早いことか!

それだけ学校に通っている期間は密度が濃いのかもしれませんね。

おまけ

IMG_2530.jpg

函館に行く前日、札幌にて。
妹と食事をしたお店、
先客にパンダが!

Tomo

posted by パンダくん at 17:54| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする