2022年11月26日

生徒の反応

指導方法について、
意見を交わすことは、ほとんどないのですが、
生徒の反応から学びとることが、
効果的な自己研鑽方法だと思っています。

時間割を作成するときも、
生徒の顔が浮かんでしまうので、
なかなか先に進みません。


自転車整備の際は、
生徒があと何年乗るのかを意識しています。

IMG_7013.jpg

とりあえず走れるようになれば良いのか、
高校卒業まで乗るのか、大学生になっても乗るのか、などです。




来週も生徒が自転車を持ってくる予定です。
安全性に関わることなので、
慎重に作業します。

Hiro
posted by パンダくん at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 教室の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック