2020年11月08日

ライトアップ

昨日と今日は、物理の授業の準備をしています。

「温度」と「熱(量)」の分野です。

言葉の意味を確認していて、
あとから思ったことがあります。

体温計が38℃を示した場合、
「熱がありますね」
ということになると思いますが、
これは正しい使い方なのか、
と疑問に思いました。

自分には正解は分かりませんが、
学問で使う言葉と日常で使う言葉は、
異なることもありますね。
本来の意味とは異なっていても、
慣例的に使われている言葉も多いと思います。


昨日、駅前を通ったら、イルミネーションの電飾をつける作業がされていました。

昨年の帯広駅前のイルミネーションがこちらです。

IMG_1826.jpg

昨年の11月は札幌で10日間ほど講習を受けていて、
大通り公園のイルミネーションを見てきました。

IMG_1742.jpg

IMG_1746.jpg

IMG_1739.jpg


予備知識のない自分にとって、
無線技士取得の講習についていくのは大変でしたが、
あのときがんばったおかげで、
今、物理の指導に向き合えるようになりました。

自分なりの言葉で、塾生に物理の楽しさを伝えたいと思います。

Hiro
posted by パンダくん at 20:19| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。