2020年11月05日

生徒からの指摘に感謝

今日、高3の授業でのことですが、
解説を終えた途端、複数の生徒からほぼ同時に、
発言がありました。

僕が問題文の条件を十分に確認せず、
説明を終えていました。
生徒が誤りを指摘してくれたのです。

すぐに訂正し、生徒に謝りました。
授業前の確認が不十分だったと反省しました。

授業が終わってから、
指摘してくれる生徒の成長を嬉しく思いました。
僕が見落とした条件に、
瞬時に気がついていたのです。

生徒の優しさに甘えることなく、
チェックをしっかり行っていきます。


上で解説した問題ではないのですが、
今日の授業で扱った問題の一部です。

IMG_3729.jpg

2つの値の標準偏差を求める、
少ないデータの相関係数を求める問題に、
戸惑いましたが、
問題の後半で、データの値が少ないときに、
これらの値を扱うことは、
あまり有用ではない、
という流れの設問だったと思います。
作問者の意図が後半に分かりました。

指導方法について考えることの多い1日でした。

Hiro
posted by パンダくん at 23:28| Comment(0) | 教室の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。