2020年02月10日

雲がきれいでした

空を眺めるのが好きなのですが、
教室や自宅の周辺は、高い建物が多く、
普段は遠くまで見渡せません。

自分の中での大きなイベントが、ひと段落したので、
これからは、運動を兼ねて、積極的に外に出たいと思います。

卒塾生からもらった教科書や参考書で
地学の勉強しているのですが、
地学の一分野に「気象」があります。

多少なりとも知識が増えてくると、
空を見るときの視点が増えて、より楽しくなります。

下の写真は、高層雲でしょうか?

IMG_2115.jpeg

IMG_2119.jpeg


下の写真は、高積雲だと思います。

IMG_2120.jpeg


近々、気象のプロ(予報官や気象予報士)のお話を聞く機会がありまして、
しっかり勉強してきます。

いろんなことに手を出していたら、
人生、いくら時間があっても足りませんね。

もちろん、数学の指導を第一に考えていますが、
あと一つか二つ、全力で取り組めることを見つけたいです。

高校物理は「ボーアの理論」が理解できず、立ち止まっています。

人間の脳の容積は、1.4ℓほどだと聞いたことがあるのですが、
原子核レベルのミクロの世界から、
宇宙の隅っこ(?)のことまで考えられる人がいる…。
人間ってすごいなぁと思います。

Hiro
posted by パンダくん at 17:57| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。