2020年01月25日

選択と切替

センター試験が終わって約1週間経ちました。

受験生の皆さんの中には、すぐに出願校を決めた人もいる一方、
色々思い悩んで決められなかったり、
決定しても、センター試験の結果を悔いたりして、
なかなか二次試験や一般入試の勉強に集中できない人もいるのではと思います。

終わったセンター試験の結果を気にしてもしょうがない
から、次に向けて気持ちを切り替えた方がいい

と塾生に言っている私も
どちらかというと、終わったことをひきずるタイプです。

でもそろそろセンター試験が終わって1週間、
まだ次の勉強に集中できない人は
今週末、ゆっくり寝て食べて、
泣きたい人は思いっきり泣いて、
そこで一旦過去の事を考えるのは保留orリセットしてはどうでしょうか?
すべての受験が終わってから、
ゆっくり振り返ればいいと思います。

まだ出願校に迷いがある人は色々な情報や
アドバイスを聞きつつも、
最後は自らが決定するのが一番だと思います。
「こっちを選んでら、こうなったりして... 」
「あっちを選んだら、もしかしたら... 」
すべてはタラレバの話なので、将来どう思うかはわかりません。
優先順位は人それぞれなので、他の人がどう思おうとも、
自分が現時点で譲れない事、
ご家庭の事情が許す事、
を考えて選択したら、
あとは勉強を突き進めるのみです!

もしかしたら、
この時期が人生初の大きな選択の時なのかもしれません。
後の人生で振り返ると、
この時期に勉強したり、決定を下したりしたこと自体が
良い経験だとわかると思うのですが、
今渦中にいる皆さんはそれどころではないですよね。

とにかく体調には気をつけて、
受験がすべて終わるまで乗り切りましょう!

追伸
大学時代、電話にて
数人の人に振られてしまった友人が「洗濯しなくなった!」
と言ったので、
家事ができなくなるほどショックだったのかーと思ったのですが、
「選択肢なくなった!」のきき間違いでした。
洗濯=選択
日本語って難しいですね。

Tomo
posted by パンダくん at 16:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。