2020年01月24日

質問対応で鍛えられる

今日は、進路や勉強方法の相談などで、
4人と個別にお話いたしました。

センター試験は、やり切った充実感が感じられて、
結果はどうであれ、それで十分だと思っています。
終わったことは、いくら考えても変わりません。
でも、これからのことは、
いくらでも良い方向に向かうことが出来ます。
これからも応援しています。

試験という目標があることは、
人を成長させてくれます。

僕も近いうちに、とある試験に挑戦してきます。
昨年だけで、証明写真を5枚は使っています。

IMG_1615.jpeg

大学生から数学の質問が送られてくることがあります。
教えてもらっている先生に聞けばいいのでしょうが、
答えられる範囲であれば、
僕も勉強になるので、返信しています。

高校を卒業して、1年も経っていなく、
数Vも学習していなかった卒塾生が、
3重積分を勉強しています。
大学の1年の最初に、高3内容を終えて、
解析学や線形代数を勉強しています。

11308785009025.jpg

上の問題は、まだ簡単な方で、
2重積分で変数の置き換えをする問題など、
「ヤコビアン」を使うのですが、
普段、使うことがないので、
15年ぶりくらいに解きました。
人生で今まで「ヤコビアン」について誰かと話した記憶がないです。
この質問があったからこそ、
僕も参考書で復習して鍛えられました。

高校数学を指導するからには、
そのさらに上に知識が必要だと思います。
いいチャンスをもらったと思っています。

受験生の皆さん、
週末、寒さが厳しいようですので、
体調管理に気をつけて、がんばりましょう!

Hiro
posted by パンダくん at 19:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。