2019年07月01日

インターネットの活用

Willの存在を知っていただくのは、
以前は、口コミが多く、今でも変わらないとは思うのですが、
ホームページで知ったという人が、
多くなったのは間違いないです。

ブログやTwitterもしていますが、
ホームページへの入り口の役割として、
活用している感じです。
実際、Twitterには、未だに馴染めていません。

以前は、教室に連絡事項を書いていたのですが、
LINEのタイムラインを使用するようになってから、
塾生の確認したいタイミングで、
課題や持ち物などを見てもらえます。

DSC_1922 (2).JPG

時代の流れに合わせることも大切ですね。

Hiro
posted by パンダくん at 20:22| Comment(0) | 教室の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。