2019年03月12日

うれしいお客様

ここ数日、進路報告の卒業生や
帰省した卒塾生が訪ねてきてくれて、
本当にうれしいです。

新生活へのわくわくした気持ちや、
社会人や大学生の近況を聞くのが
とっても楽しいです。

今日は実家が十勝管外にある卒塾生が
(地元産のはちみつを持って)来てくれました。
Hiro先生と同じ大学に通っているので、
Hiro先生も懐かしい話ができてとても楽しそうでした。

675609DD-54BB-434E-8E49-E093A8C3BBDA.jpg

そしてWillに来る前に
合格祈願祭をしてくれた音更神社さんにお礼参りに行ってくれたとのこと。

IMG_0865.jpg

それをきいて、とってもうれしく感じました。

相手のためになればよいと思ってした行動について
最近は「お金を払っているんだから当然」
とか「仕事なんだから当たり前」
というような考えの人が多い世の中になってきたような気がします。

宮司さんの祈願もお仕事ですし、
私たちも月謝をいただいるので、教えるのは当たり前のこと。
見返りを期待してやっているわけではありません。
でもそのことに対して感謝の気持ちを表してもらえるのはとっても嬉しい。

相手の気持ちを考えた行動や言動ができるって大切なことですよね。

willにはそういった心遣いのできる塾生が多いのが、自慢です!

Tomo
posted by パンダくん at 18:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。