2019年02月02日

ユーザーに寄り添う

1月は個人的な勉強に専念したくて、
あまり身体を動かしていなかったのですが、
2月は、どんどん、外に出ようと思っています。

今日も公園内を自転車で走ってました。

IMG_0571.jpg


Twitterを始めて、
自転車のことやオープンカーのことを書いたりしましたが、
一番、反応があるのが、風景印です。
依頼すれば、郵便局の窓口で無料で押してもらえます。

帯広郵便局の風景印は、
ばん馬の蹄鉄が描かれていて、
「滑らない」ということで、
受験生に人気があるのですが、
もっと、たくさんの人に知ってもらえたら、
と思って、Twitterで紹介しました。

img151.jpg

たくさんの人に見ていただけました。
ツイートを見た回数は、1週間で4,700回を超えています。
実際に、上の風景印の押印を依頼してくれた人もいます。


勉強になるツイートもたくさんあります。

タイトルに書いた
「ユーザーに寄り添って考えること」
もそのひとつです。

僕の場合で言えば、
数学の勉強で困っている人は、
少なくないと思うのですが、
その人のニーズに合った指導内容でなければ、
塾には通ってくれません。

今週、来週と体験授業に来てくれる人がいて嬉しいです。
生徒の前では、とにかく楽しく授業したいと思います。

Hiro
posted by パンダくん at 18:42| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。