2018年07月31日

2時間20分の真剣勝負

生徒には関係のない話なのですが、
夏期講習会は5日間ごとの3クールに分かれています。
単に5日間連続して授業したら、
僕たちに休みがあるというだけですが。

今日から第2クールが始まりました。
外は暑いのですが、
教室内は快適そのものです。
30℃を超えていたので、
生徒にアイスを配りました。


「夏期講習会は忙しい」と思われるかもしれませんが、
授業をしている時間は2時間20分です。
通常授業が3時間ですから、
普段よりも少ないです。

多いクールでも3時間30分です。
それ以上は増やさないことにしています。

余裕がなくなり、生徒の個別対応に手が回らなくなってしまうからです。


今日は、特に写真を準備していなかったので、
僕の想い出の写真を紹介します。


折り畳み自転車で帯広の街なかから、
幸福駅まで往復しました。

DSC_1090.JPG


十勝川の河川敷にて。

自転車と同じ黄色の気球がフライトの準備をしていました。

DSC_2138.JPG


DSC_2142.JPG


DSC_2148.JPG


DSC_2151.JPG


「インスタ映え」する写真を撮るよりも、
自分の記憶に残したいと思っているので、
出来るだけ自分の眼で見るようにしています。
僕にとっては、写真はあとで思い返すための「付録」です。
(インスタグラムもやっていません)


では、明日も涼しい教室でお待ちしています。

Hiro
posted by パンダくん at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。