2018年04月04日

宿題が終わりました

昨日、塾生の自転車を整備していたのですが、
ブレーキがほんのちょっとだけリムに擦れていたので、
簡単に調整できると思い、
ブレーキ周りを調整し始めました…。

ブレーキには妥協できないタイプなので、
完璧を目指すあまり、
リムに手を出してしまい、
振れがおさまらなくなってしまいました。
目見当でニップルを回したのが失敗でした。

7731788128678.jpg

7731938002674.jpg


自転車を一晩預かって、
今日までの宿題となりました。

IMG_5662.JPG


結局、根本的な原因は、Vブレーキのアーチを開くバネにありました。

僕も勉強になりました。

塾生に修理の様子を見てもらうために、
振れ取りの前後の違いを動画で撮影しました。



(ダウンロードの確認画面が出ます)


自転車に新品のパーツを付けたり、
組み立てるのと比較して、
修理は非常に難しいです。

部品を壊したら、
同じ部品はまず手に入らないので、
扱いに神経を使います。

勉強や習い事と同じで、
経験を積み上げていくしかないですね。

Hiro
posted by パンダくん at 15:46| Comment(0) | 教室の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。