2018年01月28日

ホームでの戦い

帯広畜産大学でTOEICを受けてきました。

IMG_2591.jpg

センター試験の会場入口と同じです。

いつもはここで中へ入って行く塾生とお別れ。
食堂のある建物以外中に入るのは初めてなので、
来年受験の塾生の参考にと、
色々探検しようと思いましたが、
自分の受験教室周辺以外は立ち入れないようになっていました。
残念。(そりゃそうだ!)

わかった範囲では...
各講義室の周辺には結構近くにトイレがあるという事。
(でも中の個室は少ないです)
私の使った教室には、時計があったという事。
そして、試験開始のときには感じませんでしたが、
途中、足元がとても寒かった事。
首に巻いて来たストールを膝掛けがわりにしました。
(しかし、わたしの隣の人は最後までTシャツでした!
暑さ寒さの感じ方は人それぞれ)

今回初めて帯広で受験したのですが、
会場までの時間や道のりを気にしなくてよく、
気が楽でした。
(あまり勉強していなかったので開き直っていたせいもありますが)
今までで一番リラックスして受けられたと思います。

センター試験をHomeの帯広で受けた皆さんも
私大の入試や2次試験はAwayの場所で受ける人がほとんどだと思います。

自宅から受験会場に行くセンター試験と違う部分が多くあります。
場所や交通機関や持ち物を念入りにチェックし、
試験に集中できるように心がけてください。

今週は私大等の入試に向けて、移動を開始する人も多いと思います。
天気だけは自分の力でどうすることもできませんが、
どうか、雪などで交通機関が乱れる事がありませんように...
あとは祈るのみです☆

Tomo
posted by パンダくん at 20:54| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。