2018年12月12日

合格おめでとう☆

昨日、推薦入試で合格を決めた塾生が
お母様と一緒に報告に来てくれました。

寒い中、直接挨拶に来てくれて本当に嬉しかったです。
そして、「とっても楽しく塾に通っていました」
と言っていただきました。

塾は勉強をする場なので、
「楽しい」とか「仲間がいる」とかは第1の優先順位ではありませんが、
いやいや通うより、楽しいほうがいいに決まってます。
そう言っていただけると、私たちも幸せです。

推薦入試についてですが、
高1のうちから、日頃の勉強をしっかりやっていたので、
自分の行きたい学校の推薦の権利を得る事ができたのだと思います。

学校の小テストや定期テストなんて受験に関係ないんじゃないんですか?
という人もいますが、
そんな事はないと思います。

推薦の資格を得るためだけでなく、
センター試験で高得点をとって第1志望に合格した人は、
「学校の小テストをしっかりやっていて良かった」
「学校の教材をきちんとやりました」
という人が多いです。

柏葉高校はほとんどの生徒が進学する学校ですので、
先生方もそれを見据えて教材を選択しています。
小さな積み重ねが大きな力になっていくはずです。

勉強にはマジックはありません。
「これだけ!」とか「裏テクニック」などに惑わされないようにしましょう。

Tomo



posted by パンダくん at 20:55| Comment(0) | 教室の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

身体の内側から温まる

昨日は歯医者さんに行ってから、
自転車屋さんに組み上げたホイールを届けてきました。

それにしても道路は滑りますね。
何かトラブルになれば、
仕事に集中出来なくなるので、
慎重に運転してました。

今日は、自転車で緑ヶ丘公園内を走りました。
スパイクタイヤのピンの威力は絶大です。


IMG_0253.jpeg


公園内では挨拶をしてくれる人も多く、
今日も女性が声をかけてくれました。

ウォーキングしている人、
犬の散歩をしている人、
リスや鳥を撮影している人、
みんな、それぞれ楽しんでいるようです。

不安感を与えては申し訳ないので、
すれ違う時は、静止するようにしています。


最近、寒さを感じていたのですが、
外に出て身体を動かすと、
身体が温まりました。


教室には、ひざ掛けやカーボンヒーターを用意してあります。
何かありましたら、遠慮なく声をかけてください。

Hiro
posted by パンダくん at 16:00| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

ラジオ番組のコーナースタート

ご縁に恵まれ、
FM-JAGAの番組のコーナーを担当させていただくことになりました。

Will開校15年目にして、
初の社会人塾生です。

一対一でDJに指導させていただけるのは、
とっても嬉しいです。

8941441741893'.jpg


8941444179013'.jpg


12月にして半袖で授業を受けています。
若いなぁ!

数学を再び学ぼうという
姿勢が素晴らしいです。
精一杯、応援させていただきます。

詳しくは、また後日書きますね。

Hiro
posted by パンダくん at 17:34| Comment(0) | 教室の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

年に1度のアトラクション

私Tomoは、ジェットコースターのような絶叫マシーンや
激しく揺れたり回ったりするような遊具が苦手です。

アミューズメントパークに行っても、
自分からはメリードランドとか、観覧車にしか乗りません。

そんな私が1年に一度、覚悟を決めて臨む
「バリウム」検査=胃のレントゲン
を受けてきました。

高校生にはあまり縁がないと思いますが、
発泡剤で胃をふくらませ、
バリウムを飲んで、
人間が器具に固定されて回りながら、レントゲンを撮ります。

本当に苦手なのですが、
遊園地のアトラクションだと思う事にしています。
何でも気のもちよう♪

この科学技術が発達した現在でさえ、
人間の方が回らなければならないんだなぁ
といつも思います。

卒塾生、塾生で医療関係、技術関係に進む皆さん、
ぜひ人間が回らなくていい、バリウムを飲まなくていい検査の開発を!!
切に願います。

Tomo
posted by パンダくん at 20:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

共感してもらえる喜び

今日は、自転車をスパイクタイヤに履き替えました。

試走のために、中央公園内を走りました。

IMG_0250.jpeg


他の人からも聞いたことがあるのですが、
整備の資格を取得して、
お金をいただいて作業をするようになると、
自分の自転車に手を加えるのが面倒になります。

お金にならないという理由もあります。
自分で整備する場合、
工賃はかかりませんが、
利益はゼロですし、
工具を揃える必要があります。

でも、お金よりずっと大きな理由があります。

それは、喜んでくれる人がいることです。
塾生の自転車にトラブルがあった場合、
どこかの修理を依頼されたら、
自転車の各箇所を一通りチェックしています。

調整した場所を説明してから、
特に、ブレーキをいじった場合は念入りに説明します。

後日、生徒に会ったとき、
どこがどう変わったか、
笑顔で報告してくれるのが嬉しいです。


僕の場合、自分の自転車をいじっても、
誰とも共感するものがありません。


もっと整備の腕を上げるべく、
冬の間も時間の許す限り、
自転車屋さんで勉強してきます。

Hiro
posted by パンダくん at 21:30| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

滑り止め

今日、ちょっとだけ車を運転しました。

最近、あまり乗っている人が少ないのですが、
後輪駆動の車です。

IMG_6270.JPG

(写真は夏に池田町で撮影したものです)


後ろタイヤが非常に滑るので、
お尻を振って走ることがしばしばです。
後ろの重量を上げるために、
トランクルームに砂袋を積んで走る人もいます。

前輪駆動や4輪駆動にも乗ったことがありますが、
それらと比べると、
冬の運転には、特に発進時には神経を使います。

免許を取得してから、
事故を起こしたことも、
違反切符を切られたこともないのですが、
油断せずに安全運転を心がけたいと思います。

Hiro
posted by パンダくん at 17:59| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

毎年迷うこと

2018年もあと3週間ほどとなりました。
この時期、毎年、いつから来年の手帳に切り替えるか?
を迷います。

私は1月始まりの手帳を使うことが多いのですが、
旧年分にも必ず、翌年1月分はついていますよね。

来年の1月以降の予定も今年の手帳に書きこんでいるうちに12月半ばになってしまい、
新しい手帳にもう一度書き写しつつ、
2冊持ち歩くことが多いです。

新しい学年のスタートを考えると、4月始まりが便利なのかなぁ?
と思いつつ、来年も1月始まりにしました。(無印良品)

8F0EF0AA-B1A2-4FCF-A904-2A2A55E6E44D.jpg

最近はスマートフォンのメモやリマインダーを使うことも多くなりましたが、
私の場合、紙の手帳に書いた方が予定を把握しやすい気がします。

でも、どこでもメモできて確認できるスマートフォンは本当に便利ですよね。

352D1C45-ED90-4054-A56E-F3B45DF415DD.jpg

便利ゆえに、使用の仕方には本当に気を付けたいと思います。

Tomo
posted by パンダくん at 15:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする